下肢静脈瘤センター

バスキュラーアクセスセンター長・下肢静脈瘤センター長 福岡 正人

福岡先生

この度、20234月より姫路第一病院 バスキュラーアクセスセンター長、下肢静脈瘤センター長に就任しました福岡正人と申します。

製鉄記念広畑病院で23年間、兵庫県立はりま姫路総合医療センターで1年間の経過を得て、この度松浦理事長、吉田正人院長とのご縁があり、就任させて頂くことになりました。

製鉄記念広畑病院では消化器外科と血管外科を主に診療にあたり、地域の基幹病院として携わってきました。血管外科分野では特に透析患者様のシャント作成やVAIVT(シャントPTA), 下肢静脈瘤の治療を専門にしてきました。

製鉄記念広畑病院赴任から、延べ1万人以上の手術症例を経験し、シャント作成は2,000例、VAIVT2,000例、下肢静脈瘤は1,700例の経験を積むことができました。

今回、この自分の経験を生かし、姫路第一病院で地域の透析患者様のバスキュラーアクセスの作成や管理、さらに神戸大学時代からのライフワークの一つである静脈疾患、特に下肢静脈瘤治療も存分に行って参りたいと思います。

もちろん、いままでの経験で救急医療、消化器外科、一般外科外来も引き続き行ってまいります。

姫路第一病院は、20235月より新病院へと変わりました。

『バスキュラーアクセス、下肢静脈瘤といえば、姫路第一病院』と言われるように頑張って参りますので、よろしくお願い申し上げます。

資格

日本外科学会、専門医、指導医
日本消化器外科 専門医、指導医
日本脈管学会認定脈管専門医、研修指導医
日本血管外科学会血管内治療医
日本癌治療認定医
消化器癌外科治療認定医
血管内焼灼術実施医、指導医, CAC(Venaseal)
弾性ストッキング圧迫療法コンダクター
SFASG実施医 VIAVHAN SFA 講習会受講済
VIABHAN AVG 講習会受講済
IN.PACT AV DCB実施基準プログラム済
InPact DCB(プログラム講習済)
Ranger DCB(プログラム講習済)
Lutomix DCB(プログラム講習済)

履歴

平成3年 神戸大学医学部卒業 旧第2外科入局

平成4年 兵庫県立淡路病院

平成5年 高砂市民病院

平成10年 神戸大学医学部 大学院卒業

平成11年より 製鉄記念広畑病院 勤務

平成14年より血管外科部長

平成22年より第2外科部長、(兼)血管外科部長、(兼)臨床工学科部長

令和45月より兵庫県立はりま姫路総合医療センター外科消化器外科部長

下肢静脈瘤センター 診察時間

下肢静脈瘤センター・福岡医師 診療時間







診察時間 午前 9:00~11:00
(受付 午前 8:30~10:30)



診察時間 午後 16:00~17:00
(受付 午後 15:30~16:30)




:第2,第4火曜日は、休診です
▲:土曜日の診察は、お問合せ下さい

※年末年始や日曜、祝日休診です。ご注意ください。

その他、手術などの都合により休診の場合もございます
お電話でお気軽にお問い合わせください

診察日のご相談

予約制の為、お電話でお問い合わせください。

079-252-0581(代)

下肢静脈瘤 担当者まで

下肢静脈瘤-治療の流れ
下肢静脈瘤Q&Aバナー
下肢静脈瘤 患者様の声

下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施施設 認定証


ページの先頭へ